いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS きのこ  アミタケ (食用)

<<   作成日時 : 2004/10/07 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

大きくても5cmくらいのぱふぱふ系のキノコ(スポンジ系という意味で)。こちらでは「マンジュウタケ」とも言っている。
アミタケ



松の木が生えているようなところによく生えており気軽に採れるが、それほど高さがないので気軽に撮れない(苦笑)。

ちなみに裏から見ると網状のヒダが特徴的。表面はねばねばしていてゴミが付きやすい。

アミタケの裏側

柄の部分は堅くて通常は食べないそうである。

ちなみにまだ食べたこと無いです(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、アミタケと言うんですか、私はヅルタケとかシバタケと言っていますが大変美味しいです、特に味噌汁、山梨のほうとうにも合うようです。
ねこちび
2004/10/07 21:42
このキノコなら見たような気がします。あくまで気がするですが・・・
今度、里山のキノコをよく見てきます。
無名子
2004/10/07 23:54
・ねこちびさん、一緒に行った人に聞いて初めて食べられる事を知りまして(^^ゞ次回は採って食べてみたいと思います。
・無名子さん、普通の道路の法面で松が植えられているところに生えるようで、採っていく人も多いようです。これよりちょっと焦げ茶のモノは美味しくないそうです。
やす@いくばくかの・・・
2004/10/10 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
きのこ  アミタケ (食用) いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる