いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草、浅草寺・・・・東京3

<<   作成日時 : 2005/02/10 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

雷門
 ここへ来るのは去年に続き2回目。やっぱり人が多い。

 ここから仲見世を歩いていくとあっという間に人の波にもみくちゃにされてしまうわけで(^-^;。たしか去年も平日でもこんな感じだったよな。

 「あさくさ」なのに「せんそうじ」というのもちょっと違和感があったけど、安来市にある清水寺の正式名称は「きよみずでら」ではなく「せいすいじ」だし、平田市にある鰐淵寺(がくえんじ)も地名は鰐淵(わにぶち)なので、まぁそういうもんだよな、とむりやり納得(笑)。

 仲見世は露天をのぞいて回るだけでも結構面白く、中には アジアのいかしたTシャツ、という本がある的なTシャツも紛れていたりするので、片っ端から見ていこうとするとどえらい時間を食ってしまう。


仲見世
浅草寺
塔












 と思いつつも、本文と関係ないところでなんか腑に落ちない。「せいすいじ」について調べてみたら
 清水寺の語らい
 なんてページに出くわした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらにも清水寺有るけど、やっぱりセイスイジです。
お寺の名前は音読みが基本なんでしょうね。(^-^)
無名子
2005/02/10 02:02
・無名子さん、そうなんですよね<音読みが基本。
 清水寺の場合は京都のお寺の舞台が有名なので、それと同じようについ「きよみず」と読んじゃうのかもしれません。
 知らなかった時代に鰐淵寺をおもわず「わにぶちでら」と読んで失笑を買ったことがあります(^^ゞ
やす@いくばくかの・・・
2005/02/10 11:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草、浅草寺・・・・東京3 いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる