いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 出雲湯村温泉

<<   作成日時 : 2005/02/02 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像


 湯村温泉というと、兵庫の夢千代日記で有名になった温泉の方が有名なのだが、これに比べると出雲湯村温泉はかなりマイナーな温泉である。旅館も多くなく、繁華街もなく、田舎のひなびた湯治場という感じなのだが、実は隠れた名湯だったりするわけで。

 共同浴場は国民宿舎青嵐荘と、ここ元湯公衆浴場。ともに、かけ流しの温泉で、久しぶりにカルキ臭のない(笑)温泉に入れた。

 3年前に改築して、いまだ木の香薫る中、自動販売機で入浴券を買って靴を脱ぎ総板張りの奥へ。外から見ると狭そうだが中は意外と広かった。客は私独りだけという状態。暖房がないのかな?ちょっと寒い。

 浴室は岩風呂で浴槽は10人も入ればいっぱいいっぱいというところだろうか。
 驚いたのは、蛇口が無いかわりに、3つある大きな四角い桶にためられたお湯を使うようになっている場所。当然かけ流しなので常に新しいお湯が注ぎ込まれておりあふれ流れている。
 お湯はちょっとぬるめかな?最初は良かったけどちょっとぬるさを感じてきたので、湯出口の方へ移動すると幾分暖かい。涌きだした湯を追い炊きせずにそのまま使っているらしく、温度は40度ちょっとだそうである。年間を通して泉温に変化がないので夏は熱いくらいだそうである。
 露天風呂もあるが、外気温が低いせいか非常にぬるかったため、5分持たずに浴室へ戻った。

 他にお客が入ってくる様子もなく、しばらく降りしきる雪を眺めていたが、やはりぬるい。 「こういう時は運動だよな」と泳いでみる(笑)。が、ちょっと動くと汗が噴き出した。思っていた以上に身体が暖まっているようだ。 

 30分ほど浸かったろうか、ようやく客が入ってきた。

 ちょっとふらふらになりつつ(笑)浴室から出て身繕いを始めようとするも、なかなか汗が引かない。やっぱちゃんとした温泉はいいなぁ。

 ちなみに向かいに宿があり、風呂はここの風呂を使うようになっているとのこと。
湯乃上館


 ジュースの自動販売機はなく、かわりに牛乳の自動販売機があった。焼き鯖寿司を売っていたのでお昼ご飯代わりに買って、外に出た。

 雪を被った足湯があった(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
出雲湯村温泉、1年ぶり
 に行って参りました。去年は大雪の中すごく寒かったわけですが、今年は寒いのは勘弁と言うことで4月に入って。去年近所に引っ越してきたのに、この温泉に来るのは2回目かな。  1回目は川を挟んだ向かいにある青嵐荘に。ホントはそのときもこっちに来る予定だったのが、斐伊川が増水して閉鎖になっていたので(^-^;急遽青嵐荘に変更。土曜の夜と言うこともあって浴室は芋洗い状態・・・。青嵐荘も悪くはないんですが、内湯は循環殺菌、露天風呂は掛け流しと言う感じで、3月までウチにいた板場さんがこっちに栄転(... ...続きを見る
いくばくかの・・・・
2006/04/22 15:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
温泉の豊富な所に住んでいながら、温泉の横を素通りしてばかりです。
たまには、ゆっくり温泉に浸かるのも良いですよね。(^o^)
無名子
2005/02/03 01:30
・無名子さん、ウチの近所も温泉が多いんですが、素通りが多いです(^^ゞ。釣りに行けない時期なので、かわりに温泉巡りをしてみようかな、とおもってます。
やす@いくばくかの・・・
2005/02/03 20:42
今日湯村温泉に行ってきました。源泉掛流しで加水も加温もしてないなんて感激です。ざーざーとお湯が溢れて、飲泉もできます、一人ゆっくり清流を眺めながら1時間もお湯につかっていました。
 いまどきこんな温泉があるなんて。誰にも内緒にしておきたいような秘湯でした。
hotaraukago
2006/04/26 22:39
・hotaraukagoさん、お湯はまだ飲んだことがないです。今度飲んでみるとしましょう。おそらく皆さん大規模施設の方へ行っちゃうので、こういうところは少ないのかも。でもお客さん少ないと維持費が出てこなさそうだし。なかなか難しい問題ですが、私もこのまんまの雰囲気が残って欲しいなぁと思います。
やす
2006/04/29 10:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
出雲湯村温泉 いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる