いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンジャモンジャ ・・・ヒトツバタゴ

<<   作成日時 : 2005/05/16 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像


 松江城の下に植えられています。看板を棒読みすると

 
 なんじゃもんじゃは、国内では長崎県対馬地方と、岐阜県東濃地方だけに自生している大変珍しい樹木です。最近は各地の公園や学校によく植えられていますが、ここ城山公園のなんじゃもんじゃは、昭和15年に松江市奥谷町出身の、杉坂治氏が寄贈されたものです。
 5月には真っ白い花が、あたかも雪が降り積もったかのように木一面に咲きそろいます

 和名 ヒトツバタゴ
 学名 Chionanthus retusus
 科 モクセイ科
 


 ここ数年話題に上るようになったので、ちょっと見に行ったわけですが、なかなか良かったです。

 この場所の物がけっこう取り上げられるようですが、実は城山公園でもメインルートからはずれているあたりに大きな木があります。

 つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ナンジャモンジャ その2
前エントリーよりの続き ...続きを見る
いくばくかの・・・・@WebryBlog
2005/05/16 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんじゃもんじゃの花、盛り上がってきれいですね。名前がなんともユーモラス。
森の生活
2005/05/17 13:31
・森の生活さん、「関東地方で、その地方には見られない種類の大木を指していう」とのことです。
http://www2.ocn.ne.jp/~bwd/
しかし何でまたこんな名前を?という感じですよね
やす
2005/05/20 20:54
ここの画面、デザインが変わりましたね。爽やかで好きです。

ああ、懐かしい松江の風景(つД`)
たぶんこの木は見たことあるけど、花が咲いてるのは見たことなかったと思います。
そろそろ遊びに行きたいなぁ。
アヤ
2005/05/20 21:35
・アヤ、デザインはページによって替えられるので、時々替えてるけど、基本的には青いページを相変わらず使ってます
木自体は目につくところにあるのですぐにわかると思うよ。ただ、花は今の時期だけだからねぇ。

・・・・・・つか、オフ会しるというプレッシャーだな( ̄ー ̄)
やす
2005/05/21 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンジャモンジャ ・・・ヒトツバタゴ いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる