いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS コブシ  上阿井真地の大コブシ

<<   作成日時 : 2008/04/28 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 土曜日に猿政山の山開きの神事があり、参加してきました。
 山頂までは行かずに、中腹にある祠跡まで登りそこで神主さんがお祈りをするというモノですが、まぁちょっとしたハイキング気分ですね。
 と言っても沢沿いの道があるのかないのかわからないようなルートでしたが。

 神事を終えてワサビの若芽を摘んだりタラの芽を取ったりしながら下山したあとに、表題のコブシの木を見に行ったわけです。
 けっこう大きな、というか、このあたりではあまり見られないようなコブシの巨木と言うことで、昭和初期にはすでにそこそこの大きさだったそうです。

画像


 樹に行くまでの途中にはイチリンソウがたくさん咲いていました。この花を見るのも久しぶりのような気がします。

画像




 5月11日にはヤマシャクナゲとヤマシャクヤクそれにサンカヨウを見る会が開催されます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
久しぶりのテーマ「花」での投稿ですね。
人権擁護法案の記事を読んできました、基礎となる知識がないので、なんとも言えませんが、私が普段に思っているのは、人権は憲法で保障された一番大切なこと。だから他の人の人権を奪った人からは、人権を剥奪しちゃえ!特に愉快犯なんかはそう感じます。
ぽんぽこ
2008/04/28 23:58
>ぽんぽこさん
 お久しぶりです
 最近mixiの方ばかりかまけてるので(^^ゞ
 あと、冬場は雪に埋もれてほとんど写真撮ってなかったモノで(^^ゞ
 今提出されようとしている人権擁護法はホントにアバウトなところが多くて、運用のされ方によっては非常に怖いモノです。
 人権については色々難しいんですが、他の人の人権を奪った犯罪者の人権の方が手厚く守られる今の制度というのはどこかおかしいですよね。
やす
2008/05/02 15:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
コブシ  上阿井真地の大コブシ いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる