いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 震動の滝

<<   作成日時 : 2008/09/11 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 久方ぶりの九州です。
 今回はくじゅうから高千穂へのありきたり(笑)のコース。まぁ奥さんが九州は長崎は行ったことあるけど阿蘇・久住方面は行ったことがないと言うので、
 「阿蘇を見ずして九州に行ったって言うなっ」
 と(笑)

 
夢吊橋から雄滝雌滝
 

画像画像



 夢吊橋は大きいですねぇ。最初は予定に入れてなかったんですが、奥さんが行きたいと言うので仕方なく。
 でも、行ってみて認識変わりましたね。やっぱ行って良かった。
 日本一の高さや長さはどうでもよくて、震動の滝雄滝雌滝が両方見られるパノラマに感動。
 朝のもやが残っている時間帯だったのと、やはり橋が揺れるということで満足のいく写真にはなりませんでしたが、雰囲気わかってもらえるといいです。
 

 なんか、ウチの町の町長が「これを作れ」って言ってるらしいけど、こんな風景、ウチの町にはないから無理です(笑)



 ぽんぽこさんの震動の滝の写真が見たいなぁ(´-`).。oO

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
見たいですか?それなら行ってきましょう!
なんちゃって。偶然ですが仕事の帰りついでで、見てきました。
ぽんぽこ
2008/09/17 15:38
・ぽんぽこさん
 どうもありがとうございましたm(_ _)m
 仕事の帰りに行けるっていいですね(* ̄▽ ̄*)
 橋の上からだとホント揺れて撮りにくいです。
 しかし、震動の滝が成長していく過程ではやがて筌ノ口あたりも削られてなくなっちゃうんだろうなぁ、と言う感じですね。まだ2,3千年くらい先でしょうけど
やす
2008/09/17 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
震動の滝 いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる