いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜和田鉱山探検1

<<   作成日時 : 2004/11/13 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

坑道入り口

 10月31日に、山口の喜和田鉱山内部の見学会に参加。比較的最近まで採掘されていたタングステン鉱山で、これまでも公開されていたが、案内人を務める鉱山長さんが引退するということで、これが最後の見学会になるらしい。もっとも、閉山でなく休山なのでまた採掘を始める時が来るのかもしれないが・・・・・

 鉱山事務所からしばらく山奥に入ったところに車を止めてそこから最近付けられたような道、急な坂道をひたすら登る・・・・・・高度差にして100m近く上がったかな(^^;ようやくたどり着いた坑道入り口。中をのぞくと

坑道入り口2


・・・・・・支え木が落ちてるし(^-^;、あのシートの奥ってどうなってるんだ(^-^;;;;;

 ヘルメットを装着してヘッドライトを付けて軍手をして、さぁ出発・・・・・・・つづく

 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すみません。探検2のほうにもカキコしてるんですが・・・
喜和田の長原鉱山長さんは引退されるんですか?
喜和田鉱山は今年中〜来年春までに2つの坑口(長栄坑と大切坑)を塞ぐのでその前に多くの人に坑道内を見て貰おうという趣旨の見学会だったはず・・・つまり残念なことですが完全閉山されるはず・・・
坑道前までにつけられた道も坑口を塞ぐための重機を入れるための道だと聞きましたが・・・

失礼だとは思いますが疑問に思ったので。
HK
2004/11/17 19:00
・HKさん、私が聞いた話では引退するので今回が最後ということでしたが、話が間違って伝わってきてたのかな?
 あの新しい道はそういうことでしたか。そのへんの詳しい話はなかったもので・・・いや、あの急な上り坂を上るだけでぜいぜいなっていたので、その辺の話を聞き落としたかもしれません^^;。
完全閉山しちゃうのは惜しいですよね。まぁ落盤とか誤って入った人がじこを起こしたりすると大変ですから、管理する人がいない状態で放置するのも問題ですから。あのトロッコで遊べる施設が出来るとおもしろいのに、と思ったりしています。
やす@いくばくかの
2004/11/18 12:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
喜和田鉱山探検1 いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる