いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩楯島

<<   作成日時 : 2005/02/08 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

塩盾島
 やくも号に乗って松江から西東へ向かうと、大橋川の中にこんもりと生い茂った森のある島がある。これが塩楯島(しおだてじま)で、南側には鳥居がある。

 これまでこの島を撮ることは思いもしなかったのだが、今回初めてチャレンジしてみた。

 神社の縁起とか風土記あたりの記載をWebで探そうとしたけど、見つからない(+_+)

 宍道湖・中海のおいたちによると、このあたりはまだ宍道湖も中海もなかった頃に分水嶺であったとのことで、現在も岩盤が比較的浅いところまで露出しており、中海からの貧酸素水塊の浸入防止に一役買っているとのこと・・・・。


 まぁ難しい話はさておき、列車で松江を離れる時も帰ってくる時も、明るければ嫌でも目に入る(笑)島なので、つい「いってきまーす」とか「ただいまっ」とか言いたくなってしまう私はまだまだコドモのかもしれない(苦笑)


 


2/11、1行目を一部修正

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、私も松江在住です

>松江から西へ向かうと
松江(駅)から東、、、ですよね^^;

あと、風土記の件については
http://www2.pref.shimane.jp/fudoki/
あたりですかね、ご参考になれば^^
ツァイス
2005/02/11 14:42
・ツァイスさん、はじめまして。ヾ(>y<;)ノうわぁぁー訂正します<西
 松江の方なんですね。よろしくお願いします。
 風土記の丘のページ、最近行ってなかったんですが、けっこう更新されてるんですね。またちょっと詳しく見ていきたいと思います。
やす@いくばくかの・・・
2005/02/11 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
塩楯島 いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる