いくばくかの・・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 東椎屋の滝    すんません写真サイズでっかいです

<<   作成日時 : 2005/08/01 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
 え〜ぽんぽこさんに小さいって言われたモノで(笑)。

 同行者にも話してなかったんですが、実は中学生の頃から一度は行ってみたい滝だったんですよね。なんか耶馬渓あたりのガイドブックに載ってたんだったかな。九州、特に中九州は中国地方と違って、けっこう見応えがある豪快な滝が多いんですが、特にここは気になってました。

 「東椎屋層」という溶岩からなる層が造爆層になっているようで、柱状節理の発達した岩壁がややオーバーハング状になっており、節理がトップリングを起こしそうでちょっと真下にいると怖いんですけどね(^^;。ほぼ真下から見上げる滝もなかなか迫力のあるモノです。
 水量が少なかったのがちょっと残念ですが。

 構図としてはこちらの方がいいのかな?





 さて、滝の下流にある渓谷は普通の堆積岩で、節理やクラックがないためか、アイスクリームをスプーンですくい取った形に削られていってます。新緑の時期は良さそうですね。




 駐車場からあるいて5〜10分で遊歩道もそれなりにあるので、比較的アクセスしやすい滝だと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
迫力がある滝ですね。下に立ったら滝壷に落ちる音がすごいでしょうね。
渓谷の岩が面白い形です。秋はいいでしょうね。
森の生活
2005/08/01 13:34
・森の生活さん、歩いていくとどんどん音が大きくなって、滝の近くまで来ていることが解ります。紅葉もいいかもしれませんね。蒸し暑い日でしたがこの場所は別天地という感じでした。
やす
2005/08/01 13:58
やっぱり人の大きさとの対比ですね。夏休みに訪ねてみようかな!
ぽんぽこ
2005/08/01 19:25
・ぽんぽこさん、ダシに使ってスンマセン(笑)人が上手いところにはいるとホントに大きさを実感できます。このときほど広角が欲しいと思ったことはないです(苦笑)
夏の涼を求めるにはいいトコですね(^^)
やす
2005/08/01 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
東椎屋の滝    すんません写真サイズでっかいです いくばくかの・・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる